Babywait+Yoga


ポムヨガでは生理痛・生理不順やPMSなど女性特有の症状を改善するための
ヨガをはじめ、これから妊娠を望む方や妊活中の方へのヨガ、不妊治療中の方への
ケアやご相談に力を入れております。

☆このような方におすすめです☆

●生理不順(排卵障害・無月経など)
●生理痛がひどい
●PMS(イライラ・ゆううつなど)
●妊活・不妊治療中の方
●更年期症状でお悩みの方
●女性らしさをUPさせたい方
●性生活(セックスレスなど)でお悩みの方

 

特に不妊治療はゴールが見えにくく、とても孤独を感じやすいものです。

そんな時はいつもより深く呼吸をして、ちょっとだけ身体を動かしてみるだけでも
身体が軽くなり、ヨガを通してご自身も見えていなかった身体や心の状態に
気づくかもしれません。

また、ご自身の中にたまっている気持ちを吐き出したり
お話されるだけでも大分楽になると思います。

ヨガには辛い状況の中でも生きやすくなるためのヒントがたくさん詰まっています。

お一人でのレッスンをご希望の方はプライベートクラスもご用意しております。

プライベートレッスンではお客様のお身体と心の状態やお悩みなどを
お伺いしながらレッスンをすすめてまいります。
お気軽にご相談ください。

 

私自身、数年間の不妊治療でどうして思うような方向に行けなかったのか。
まず、自分の考え方に問題があると気付きました。

ひとつは自分自身で”不”=負の感情を作り出していたこと。
もうひとつは自分が母親になるための準備がきちんと出来ていなかったことです。

“妊婦さんや子供を見るのが辛い”
“家族連れがうらやましい”
“どうして私だけママになれないの?”
“パートナーが協力してくれない”

もしこのような感情が出てきてしまう方は一度立ち止まり、ご自身の治療方法や
家族計画について見直す必要があるかもしれません。

そして”不妊”という言葉
自分自身に対して”不”という言葉を使うのはあまり良いことではありません。
そのうえ治療では薬や注射もたくさん使うことが多く、心身のバランスが崩れやすく
ネガティブな感情も生まれやすいです。

最近では”妊活”という言葉も浸透し、妊娠するということに対して
より前向きな方が増えてきて素敵なこととだと思います。
ですが妊娠に向けての活動だけでなく、ママになる・子育てをしていくということを
きちんと見据えて行動していけたらもっと素敵な未来を描けると思います。

赤ちゃんを授かるためには夫婦間のコミュニケーションが何よりも重要です。
治療の有無にかかわらずご夫婦同士が仲良く、お互いが幸せに。

“どちらかに原因がある。”
“パートナーが協力してくれない。”
などと思われている方はまずは治療ではなくお互いの足並みを揃えることが最優先です。

ヨガで身体と心の状態をしっかり整え、ご自身が万全な状態になりましたら
ご夫婦で一緒にヨガレッスンにご参加していただくのもおすすめです。
ご夫婦で幸せな毎日を送れますように☆

お一人またはお二人でのプライベートクラスもご用意しておりますので
お気軽にお問い合わせください。